いや、ホント名曲ですからこれ
そう言えば青木さやか入籍したってね・・・
懐かしいなああの頃が・・・
あの頃参考画像
b0006469_2120992.jpg

どうもナスです。
ちなみに上の画像は2004年8月10日に私があまりの衝撃に携帯で撮った画像です。
スラダンの一面広告が各紙に載った時の出来事でした。

b0006469_20474732.jpg

お世話になってるiTunes。
現在5205曲25.50GBとなりました。
しかし、私の持つiPodnanoは8GBのものなので当然全部は入りません。
nanoでなければ30GBや60GBなどのもっと大きいのもあるので余裕で全部入るわけですが
残念ながらnanoでは8GB、正確には7.45GBまでしか入りません。
更に細かく言うとアートワークや歌詞の添付などその他もろもろのシステムが0.1GBほど食うので
私の場合は7.35GBまでが限度となっています。
そのため、クリックすればもう少しはっきり見えると思いますが、上の画像に7.35って表示があります。
ここにiPodに同期する、つまり詰め込む音楽をまとめてあります。

では、ここに入れられる音楽にはどんなものがあるか。
音楽ファイルは既にiPodnanoの容量を超えているのである程度選ばなければなりません。
その時の基準の一つとしてレートをつけています。
レートとはiTunesでは★の数で表されるのですがいわゆる三ツ星レストランとかああいうのと同じ。
私は★一つが最低評価で★五つを最高評価にしています。

★一つにはゲームのサウンドトラックなどが当てはまります。
せっかくCDがあるのだから入れとかないと損した気がするので入れてあるサントラ。
だけどまあ別に何度も聞くようなものじゃないので最低評価。

★二つにはバラードや落ち着いた曲、スローテンポな曲、あまり聞きたいと思わない曲が当てはまります。
名曲も含まれてたりしますが、外に持ち出してまで聞きたいとは思わない曲や
車の中で大音量で聞くような感じではない曲がこの評価を受けています。

ここまでは基本的にiPodnanoに入れることはありません。
家でたまに流れてくる程度です。

★三つには大まかにアップテンポの曲が含まれます。
車で大音量で聞いても退屈しないような曲が入ってます。

★四つにはシングルA面曲的な誰でも知ってるような曲が該当します。
旅先にてなんであの曲入ってないんだよって突込みが何度かあったので作りました。

★五つには私の個人的な名曲が当たります。
聞きたくなったら聞かずにはいられない、そんな曲であふれてます。

で、私のiPodに入るのは★五つの曲全部と★四つの曲全部と★三つの曲を何曲かです。
★五つというのは通称「マジ名曲」です。
これは某広島人が夢見る少女じゃいられないが流れるたびに「これマジ名曲これマジ名曲」と
のたまうため私もそうだこれはマジ名曲だと洗脳されてしまった結果できたものです。
ここには現在厳選された93曲約450MBが入ってます。
★四つには367曲約1.7GBが入ってます。
んで7.35GBから450MBと1.7GBを引いた残りの容量だけ★三つから曲が選ばれています。

★三つは2753曲13.2GBあるのでこれももちろん全部は入りません。
だからここからランダムで選ばせて残りの容量に割り当ててます。

一応自分の持ってる音楽ファイルには全て★の評価をつけています。
一つもつけてなかった時には本当に面倒に感じましたが
今は手に入れたそばから必ず一度聞いて評価をつけるようにしています。
そのため、とにかく手に入ったものを聞いては評価、聞いては評価を繰り返していたら
mixiのミュージックランキングにおいてモーニング娘。が見事第一位に輝いてました。
こいつを打ち崩すのはなかなか難しそうだなあ。ではまた。
[PR]
by nasu-usan | 2007-10-30 22:42 | 漫画orCD
<< 卒論やらんとなあ 北の大地は熱く燃えて >>